おいしさのひみつ1

 b_01.jpgc_01a.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

                               

●千葉県の豚の飼養頭数は全国トップレベルを誇ります。

●千葉県の落花生生産量は全国1位です。
 

まさに「落花生王国の千葉」です。落花生は美味しさだけでなく、 栄養も満点。 牛肉や鶏肉よりもたんぱく質が豊富で、chiba.jpg 最高級のタンパク源です。さらに、美容ビタミンと言われているB2は、100g中に1日の必要量の1.2mgを 超える1.5mgも含まれております。

おいしさのひみつ2

b_02.jpgc_02.jpg

●チグサ流の熟成はただ「熟成させるだけ」ではありません。
シェフミートチグサのウィンナーについての「熟成」とは、一定期間以上調味液に漬け込むことにより、 特有の風味を向上させることを言います。ウィンナーのおいしさ・風味はここで決まります。wp.jpg私どもは、この熟成工程へあらたに「氷温熟成」を取り入れました。詳しくはひみつ3で解き明かします。

おいしさのひみつ3

b_03.jpgc_03.jpg

 

 

●氷温熟成とは?
食品は0℃では凍り始めず、それぞれに固有の凍る温度の氷結点があり、0℃からこの氷結点までのマイナスの未凍結温度域を「氷温」といい、この温度域で熟成することを示します。0℃以下のマイナス温度域に食品がさらされますと食品の鮮度低下は抑制され、有害性微生物の増殖も抑えられます。

●氷温熟成による最高級の味わい
そのような氷温の温度域にて、原料豚肉等を熟成することにより、肉の鮮度と品質を高く維持しながら、調味液との調和がゆっくり進行します。よって氷温熟成により肉の旨味を引き出した、 まろやかで深い味わいのあるice.jpgウィンナーができあがるのです。また、味だけでなくしっとり感などの 物性面での熟成も進みます。

▲このページのトップに戻る